トップページ > ウェディングコラム > コロナ禍での結婚式開催を悩んでいる新郎新婦様へ

Column ウェディングコラム

コロナ禍での結婚式開催を悩んでいる新郎新婦様へ

CATEGORY : コロナ禍での結婚式for新郎新婦様

約半年前、新型コロナウイルスが世界を騒がせ始めた頃、
誰もがここまで長引くとは思っていませんでした。

これから結婚式を予定されている新郎新婦様は、 みなさん
開催の有無やスタイルを悩まれ、おふたりで沢山話し合ったことと思います。
そして、今現在も悩まれている方が多くいらっしゃることと思います。

私たちも、
「結婚式をしたくて会場を探しているけれど、いつ開催したら良いのか。」
「既に日取りを押さえているけれど、開催して良いのか。」
などのご相談を受ける機会が多くあります。

私たちの想いとしては、↑この質問に対する答えは、それぞれだと思っています。
新郎新婦様によって、結婚式に対する想いや事情は様々です、
今後の人生計画や、「なぜ、結婚式を挙げようと思ったのか」
「どなたに一番見てほしいか」などを伺いながら、
おふたりにとってベストな道を、一緒に探っていきます。


コロナ禍で結婚式ってできるの??
コロナ禍で挙げられる結婚式のスタイルは沢山あります。

ご家族・ご親族・県内のゲストetc.お顔ぶれを限定してのウェディング
原点に戻ってどちらかのご自宅で祝言結婚式
来られないゲストにはテレビ電話で繋いで晴れ姿を見ていただく
今はご家族で挙式+会食会を開催、落ち着いたらご友人を招いてお披露目パーティ
密を避けて、信州の大自然の中でアウトドアウェディング
新郎新婦おふたりで挙式やフォトウェディング
などなど…。
もちろん、お招きしたいゲスト全員が安心して来られる日が来るまで、
楽しみをとっておくのも選択肢の1つです。

結婚式を諦めないで!
誰もが初めてのこと、正解も間違いもありません。
ただ1つ言えることは、おふたりがゲストの皆様のことを思って悩み抜き、
出した答えであれば、きっと皆様祝福し、理解してくださいます。

どうか、「コロナだから結婚式は諦めよう」 ではなく、
おふたりでしっかり話し合い、 おふたりにとってベストな方法を探ってみてください。

私たちも、そのお手伝いができればと思っております、
ぜひどんなお悩みでもご相談ください。
どんなカタチであっても、「やってよかった」と、 必ず
思っていただけるよう、精一杯お手伝いさせていただきます!!

        
                              TOMORROW WEDDING

- すべてのカップルに結婚式を -
TOMORROW WEDDING
ザ・ホスピタリティチーム株式会社
サロン/〒390-0852 長野県松本市島立860-1-202

Access サロンアクセス

TOMORROW WEDDING
ザ・ホスピタリティチーム株式会社
サロン/〒390-0852 長野県松本市島立860-1-202
TEL:0263-50-8801

お車でお越しの場合
国道158号線沿い
松本インター出口より車で1分

バスでお越しの場合
「松本合同庁舎」降車 徒歩7分

公共交通機関でお越しの場合
JR松本駅より送迎あり
(※要予約・無料)車で10分

Google mapで見る