トップページ > ウェディングコラム > 引出物の由来って?みんなが喜ぶ引出物って??

Column ウェディングコラム

引出物の由来って?みんなが喜ぶ引出物って??

CATEGORY : アイテム



お二人を祝福するために列席してくださる皆様にお渡しする『引出物』。
なぜ『引出物』と呼ぶか知っていますか?
また最近はどんな引出物がトレンドなのでしょう?
引出物に絶賛お悩み中の新郎新婦さん、必読です!


☆『引出物』の起源は平安時代

貴族や大臣たちの間で行われていた宴にいらっしゃったお客様へ、
主が馬を庭へ引き出して、お土産として贈ったそうです。
この、「引き出す」という言いまわしが、「贈り物をする」という
意味合いで使われるようになったと言われています。

そのため結婚式の『引出物』は、
「わざわざ私たちのために来ていただきありがとうございます!」
という感謝の証でもあり、
結婚式の中でもとても重要なアイテムなのです。

でも、老若男女が集う結婚式。

「いったい何を贈ればいいの?」
「みんなが喜ぶものって何??」

結婚式をする新郎新婦様は、誰でも必ず悩まれると思います。



☆最近は「贈り分け」をする新郎新婦様がほとんど

ご祝儀の金額に合わせて、また、年齢層や家族構成に
合わせて贈っていただくと、皆さんに喜んでいただけます。

たとえば会社の上司には仕事でも使えそうな名刺入れや万年筆など。
同年代のご友人には自分が貰ったら嬉しいもの
普段はなかなか手が出せないようなフレグランスやレザー製品などはいかがでしょう?

ご親族様には家族みんなで使えそうな 小皿のセットや
高級タオルなどが人気があります。


☆カタログギフトもおすすめ

それでも
「もし貰って困る方がいたらどうしよう…」
「本当に気に入ってもらえるかな…」

と迷われるのであれば、
やはりおススメはカタログギフト
実際、「貰って嬉しい引出物ランキング」でも1位の人気アイテムです。
最近は有名アパレルブランドが出しているカタログギフトや、
日本製のものだけにこだわったカタログギフト、
また、カタログではなく名刺サイズのカードを贈り、
そこに掲載されているQRコードにアクセスして
ネットで注文していただくタイプのものなど、様々な種類があります。


☆地域の特色も考慮して

その他、地域によってお渡しする品には様々な特色があります。

例えば私たちがいる長野県では『記念品』『引菓子』の他に、
『折替わり』と呼ばれる鰹節などを贈ることが多いです。
引菓子や折替わりの場合、
金額の相場はご祝儀の金額に関わらず
1000円~2000円くらいですが、
これもゲストに合わせて贈り分けしていただくこともできます。


お二人の感謝の気持ちを表現する『引出物』。
ゲスト一人一人の顔を思い浮かべながら、大切に選んでくださいね。

                                TOMORROW WEDDING

- すべてのカップルに結婚式を -
TOMORROW WEDDING
ザ・ホスピタリティチーム株式会社
サロン/〒390-0852 長野県松本市島立860-1-202

Access サロンアクセス

TOMORROW WEDDING
ザ・ホスピタリティチーム株式会社
サロン/〒390-0852 長野県松本市島立860-1-202
TEL:0263-50-8801

お車でお越しの場合
国道158号線沿い
松本インター出口より車で1分

バスでお越しの場合
「松本合同庁舎」降車 徒歩7分

公共交通機関でお越しの場合
JR松本駅より送迎あり
(※要予約・無料)車で10分

Google mapで見る