トップページ > 事例 > 家族とおもいっきり楽しむ結婚式!

Story それぞれのストーリー

家族とおもいっきり楽しむ結婚式!

家族婚ならではの過ごし方

ご両親、ごきょうだい 家族の結婚式を挙げられたおふたり

「今まで支えてくれた家族に感謝の気持ちを伝え、おもいっきり楽しんでほしい!」
参加型のお餅つきセレモニーや、和の会場にぴったりのおみくじゲームやダーズンローズ、
新郎新婦様のお互いへのお手紙の朗読、ウェディングケーキ入刀、だるまの目入れ、新郎様ご自身のエレクトーンでの演奏など!

ご家族だけだからこそ、みんなが中心となっておもいっきり楽しめる!
幼少期の想い出話をしたり、家族での想い出を振り返ったり
お食事もしっかりと楽しんでいただきつつ、みんなでつくり上げる あたたかな結婚式になりました。
















    Voice お客様の声

    ■打合せから当日まで
    打合せでは、度重なる変更があったにも関わらず、
    いつも親身に私たちの理想の結婚式になるよう、寄り添って下さいました。
    また、式のために考えた演出や作った小物など、一緒に喜んで貰えたのも嬉しかったです。
    その中で、私たち夫婦が記念日に手紙を交換している話をしたところ、
    プランナーさんより披露宴での手紙交換をご提案頂き、
    気恥ずかしかったものの、思い出に残る素敵なイベントとなりました。
    当日は、スタッフ皆さんのお気遣いが素晴らしく参列した家族も大満足でした。

    ■こだわりポイント
    城下町松本で、和の雰囲気を大切に、憧れだった神社での花嫁行列、
    古民家レストランのヒカリヤでの披露宴を挙げることが希望でした。

    また、家族婚としたので、アットホームな式にしたいと思い、家族一人一人に喜んでもらえるよう、
    ゲスト参加型の演出を取り入れました。
    特に、ゲストから1本ずつ預かった12本のバラをブーケにし、新婦に送るダーズンローズは、
    今回の参列者が偶然12人だったので、是非やってみたい!と思い、取り入れて頂きました。
    バラを受け取るとき、一人一人に向けたメッセージとそれぞれの誕生月の花を描いた手作りキーホルダーを贈り、
    感謝の気持ちを伝えることができました。
    ほかにも、新婦手書きの絵や、新郎のエレクトーン演奏なども加え、
    昔から私たちの趣味・特技をよく知る家族に馴染みのある演出を行い、
    私たち家族だけのオリジナルな式が出来たと思います。

    ■結婚式を挙げてみて
    式当日はあっと言う間に終わってしまい、喪失感さえありましたが、
    後日参列した家族から、本当に良い式だったと繰り返し喜びの言葉を貰い、
    私たち家族にとって、掛け替えのない式になったと強く実感しました。
    当日の写真は、家族にも大変喜ばれ、何度も見返されたそうです。とはいう私たちも、もう一度、結婚式を振り返りたくて、
    再度ヒカリヤさんへお邪魔し、式の思い出を堪能させて頂きました。
    (その際プランナーさんに偶然再会できたのも大変良い思い出になりました)

    ■これから結婚式をあげる皆様へ
    コロナ禍の中、家族婚を検討される方が増えていると聞いています。
    私たちの家族の中にも、“家族だけでいいの?” “少人数で気まずくならない?”といった意見もありましたが、
    大人をはじめ子どもたちも、全員が笑顔の絶えない賑やかな式にできました。
    これから検討されている方々の参考になれば幸いです。
    最後に、プランナーさんをはじめとするスタッフの皆様には大変感謝しております。
    有難うございました。 

    事例一覧へ

    Access サロンアクセス

    TOMORROW WEDDING
    ザ・ホスピタリティチーム株式会社
    サロン/〒390-0852 長野県松本市島立860-1-202
    TEL:0263-50-8801

    お車でお越しの場合
    国道158号線沿い
    松本インター出口より車で1分

    バスでお越しの場合
    「松本合同庁舎」降車 徒歩7分

    公共交通機関でお越しの場合
    JR松本駅より送迎あり
    (※要予約・無料)車で10分

    Google mapで見る