トップページ > ブログ > 夢が叶った日

Blog スタッフブログ

夢が叶った日

VOICE : USUI TAKAKO

こんにちは!新しい年が始まって3週間、日々目まぐるしく日常が変わりますね💦

私事ではございますが、先月、結婚式を挙げさせていただきました!


コロナ禍でゲストを招待してもいいものか・・・
開催自体も延期にした方がいいのか・・・
家族と悩みながら、喧嘩もしながら準備をしてきました。

そんな渦中に励みになった言葉は、
「当日、楽しみにしてるね」と言ってくれる親族の言葉でした。
きっと私には言わなかったけど、出席も悩んだんだろうな・・・と思います。
小さい頃から良くしてくれていた伯父さん、伯母さんからの一言は
挙げてもいいんだという勇気に変わりました。

私にはこの仕事についてから夢がありました。それは

生まれ育った自宅で花嫁支度をすること です。

大好きだった父が約10年前に他界し、花嫁姿を見せることが出来ませんでした。
だからこそ育ててくれた自宅で支度をして、父の見守るお仏壇に手を合わせ、小さい頃から面倒を見てくれた
近所の方に挨拶をして出発したい。

そんな私の夢を、仲間が叶えてくれました。

木曽の自宅に朝早くに入ってくれた美容師さん、
まだ暗い中、撮影に来てくれたカメラマンさん、
木曽の家から松本まで送迎をしてくれたスタッフ。
沢山の方の力で、私の夢が叶いました。


仕事ばかりで家のこともろくにせず、何一つ親孝行できなかった私ですが、
「自宅で花嫁支度をしてくれたことが、一番の親孝行よ」と涙ながらに
母は言ってくれました。


コロナ禍だから結婚式はできない

ではなく、

コロナ禍だから結婚式をすることで、人との絆や繋がりを強く感じられる
改めて実感し、この状況で悩んでいらっしゃるお二人に伝えたいと思いました。

結婚式をあきらめないでください。
どんな形になっても、お二人の周りにいる方は祝福をしてくださいます。

その祝福が、今まで以上に嬉しいものであることや
温かさを感じることが出来ます。

沢山悩んで、泣いて、相談して、
迎えた当日をどうが笑顔で過ごしてください。

「こんなことがあったね」と数年後に笑えるように、
素敵な時間になりますように、
私たちは全力でサポート致します。

コロナ禍に花嫁になったプランナーの想いが
皆様の励みになれば幸いです。



- すべてのカップルに結婚式を -
TOMORROW WEDDING
ザ・ホスピタリティチーム株式会社
サロン/〒390-0852 長野県松本市島立860-1-202

この記事を書いた人

PLANNER 臼井 貴子

会場オンライン見学&相談会。遠方にお住まいのおふたり、外出をできるだけ控えたいおふたり…状況や環境に合わせてzoom等のオンラインを使用しての会場見学や相談会も開催しております。詳しくはこちら会場オンライン見学&相談会。遠方にお住まいのおふたり、外出をできるだけ控えたいおふたり…状況や環境に合わせてzoom等のオンラインを使用しての会場見学や相談会も開催しております。詳しくはこちら

Access サロンアクセス

TOMORROW WEDDING
ザ・ホスピタリティチーム株式会社
サロン/〒390-0852 長野県松本市島立860-1-202
TEL:0263-50-8801

お車でお越しの場合
国道158号線沿い
松本インター出口より車で1分

バスでお越しの場合
「松本合同庁舎」降車 徒歩7分

公共交通機関でお越しの場合
JR松本駅より送迎あり
(※要予約・無料)車で10分

Google mapで見る