トップページ > 事例 > たいせつな家族と過ごすたいせつな一日

Story それぞれのストーリー

たいせつな家族と過ごすたいせつな一日

家族に近くで見守っていただける『家族婚』

ご友人を招いての結婚式をご希望されていましたが、コロナ禍ということでご家族中心の結婚式を選択されたおふたり。
皆様が見守る中行われた人前式では、亡きお父様の形見のスーツに
身を包んだ甥っ子さんにご新婦様のエスコートをお願いしました。
セレモニーは「生まれ育った環境が違うおふたりが、これから1つになる」という意味を込め、
両家お母様からご自宅のお水を合わせて注いでいただく『水合わせの儀』などを行いました。
その後の披露宴ではご新婦様は色打掛にお召し替えをされて入場、甥っ子さんによる空手の披露や、
ご列席の皆様で作る結婚証明書など、ご家族にも参加していただけるシーンをたくさん盛り込みました。
ご友人をお招きしない分、近い距離でご家族とお過ごしいただけ、とても温かな結婚式になりました。












    Voice お客様の声

    近しい親族のみの結婚式でしたが、その分ゆっくりとお話をすることができました。
    終始泣いたり笑ったり忙しい一日でしたが(笑)、あっという間の楽しいひと時でした。
    朝早くから、たくさんの方にサポートしていただき本当にありがとうございました!
    事例一覧へ

    Access サロンアクセス

    TOMORROW WEDDING
    ザ・ホスピタリティチーム株式会社
    サロン/〒390-0852 長野県松本市島立860-1-202
    TEL:0263-50-8801

    お車でお越しの場合
    国道158号線沿い
    松本インター出口より車で1分

    バスでお越しの場合
    「松本合同庁舎」降車 徒歩7分

    公共交通機関でお越しの場合
    JR松本駅より送迎あり
    (※要予約・無料)車で10分

    Google mapで見る