トップページ > ブログ > 夫婦が始まる日に ‟しるし” をつける

Blog スタッフブログ

夫婦が始まる日に ‟しるし” をつける

VOICE : NISHIMAKI TOMOMI

先日、神前挙式&ロケーションフォトの
お手伝いに行ってまいりました!

和装の場合、花嫁さんは2時間ほどかけてゆっくりお支度をします。
これは、「嫁ぐ心構えをする時間」とも言われており、
とてもたいせつな時間です。

お支度が整ったら、まずは四柱神社へ出発!
挙式の前には、紅葉真っ盛りの境内や、昔ながらの雰囲気漂う縄手通りで記念撮影♪

良い笑顔☆
お天気も良く、本当に素敵な写真タイムになりました。


そしていよいよ神前式のスタート。
厳かな雰囲気の中、しっかりと夫婦の誓いを交わしていただきます。

無事、夫婦になったお二人は、お召し替えをして
松本城でフォトウェディング。
平日だからこそ!観光客も少なく、ゆっくりと撮影を楽しみました。

なかなかコロナが終息しない中、結婚式を諦めるカップルも
多くいらっしゃると聞きます。
それでも「挙式だけ」「フォトだけ」など、
カタチは様々ですが、お二人の夫婦生活が始まる日に
“しるし” をつけることは、これからの夫婦生活にとって、
とてもたいせつなことだと感じます。

これから先、辛いことや困難なことがあったとき、
この “しるし” を思い出すことで、ふたり協力して
乗り越えられる事がきっと沢山あります。

私たちは、おふたりに合った “しるし” を、
一緒に探したいと思っています。
どうぞお気軽に、ご相談ください☆彡

この日のフォトウェディングのラストカットは、
緊張から解き放たれた、おふたりのリラックスショット☆彡
Kさん、Cさん、本当におめでとうございました!!

- すべてのカップルに結婚式を -
TOMORROW WEDDING
ザ・ホスピタリティチーム株式会社
サロン/〒390-0852 長野県松本市島立860-1-202

この記事を書いた人

PLANNER 西牧 朋美

Access サロンアクセス

TOMORROW WEDDING
ザ・ホスピタリティチーム株式会社
サロン/〒390-0852 長野県松本市島立860-1-202
TEL:0263-50-8801

お車でお越しの場合
国道158号線沿い
松本インター出口より車で1分

バスでお越しの場合
「松本合同庁舎」降車 徒歩7分

公共交通機関でお越しの場合
JR松本駅より送迎あり
(※要予約・無料)車で10分

Google mapで見る