トップページ > ウェディングコラム > 10万円で叶う結婚式とは?

Column ウェディングコラム

10万円で叶う結婚式とは?

CATEGORY : for新郎新婦様こんな結婚式いかが?

おふたりが予定する費用で叶えようと思えば、なにかしらの方法があるのが結婚式です。
概念変わりますよね!



☆ふたりで持ち出す10万円を、どう使うか



結婚式と一口に言っても、今は「フォト婚」や、「家族婚」、「会費制パーティー」などスタイルは様々。
衣装を着て撮影を行なう「フォト婚」は、リーズナブルなプランなら10万円以内でも叶えられるので
例えば、おふたりで5万円ずつ貯めてフォト婚を実現する!ことも選択肢に入られます。
事前にカメラマン等の関係者に伝えておけば大体の場合、ご家族の見学や参加もできたりするので、
晴れ姿を親御さんに見ていただくことまで叶えられたりします♪ カメラマン並みにスマホで撮影されている
親御さんやごきょうだいの姿を見ると、やっぱり家族の晴れ姿って本当に嬉しいものだよね~と共感します。

会費制パーティーの場合、平たく言うと“ゲストに振る舞う飲食分を、会費で集金させていただく”という
構図になるため、これもひとつの「持ち出し費用の調整が叶うウェディングスタイル」と言えます。

例えば飲食代を1名あたり8,000円分ご用意して宴席を開催する場合。
(5,000円の料理に、2,000円のドリンク、1,000円のデザートブッフェ)
シンプルに「お一人8,000円の会費」で開催すると、飲食に掛かる分は会費の中でまかなうことができます。
そして、飲食以外にふたりが選択したい項目が“持ち出し分”となる構図です。
持ち出し10万円の費用であれば、どんなことをふたりが優先的に叶えたいか?がポイントになってきます。

やっぱりドレスが着たい!ということで衣装代に。 みんなと過ごすこの時間をしっかり写真に残したい!と、
プロカメラマン代に。 …などなど、選択肢は様々です。


☆持ち出す10万円は、ぜんぶ自分たちのために使っていいの?

それに関しては自由ですので、ぜひふたりが“優先したいこと”を、じっくり話し合ってみるのがお勧めです。
お祝いするために駆け付けてくれる大切なゲストのために使う方法もたくさんあります。
*気の利いたおみやげを用意して、参列してくれたお礼の気持ちとして渡したい(例:1,000円×30名→3万円の費用)。
*会場にお花を飾って華やかな空間で過ごしてほしい!女性ゲストも多いし、帰りにそのお花を小分けにして
 プレゼントしたい(例:卓上全体で3万円分のお花を用意)。
*全員で楽しめる時間を過ごしたいのでちょっと上質なプレゼントを用意してインパクトを付けたい!
(抽選ゲームの景品として複数を用意、計2~5円分)。などなど。


☆ふたりで優先したいことが一致しない?!


彼は映像上映をしたいけど、私はもう1着ドレスを着たいからお色直しに費用を使いたい。。
など、意見が異なることももちろんあると思います。そんなときは… まるごとトゥモローウェディングに
ご相談ください♪ もしかしたら費用的に叶えられる選択肢をご提案出来るかもしれないですし、
それが難しくても、一緒にお話しすることで何かヒントが見つかることがあるかもしれません!
たくさんのカップルをお手伝いさせていただいている私たちだから、おふたりと一緒に何かを探すことの
お手伝いが出来たらと思っています。

会費制ウェディングのご提案♪
ラブールマリエ

- すべてのカップルに結婚式を -
TOMORROW WEDDING
ザ・ホスピタリティチーム株式会社
サロン/〒390-0852 長野県松本市島立860-1-202

Access サロンアクセス

TOMORROW WEDDING
ザ・ホスピタリティチーム株式会社
サロン/〒390-0852 長野県松本市島立860-1-202
TEL:0263-50-8801

お車でお越しの場合
国道158号線沿い
松本インター出口より車で1分

バスでお越しの場合
「松本合同庁舎」降車 徒歩7分

公共交通機関でお越しの場合
JR松本駅より送迎あり
(※要予約・無料)車で10分

Google mapで見る