トップページ > ウェディングコラム > 結婚式でのお日柄とは?

Column ウェディングコラム

結婚式でのお日柄とは?

CATEGORY : コロナ禍での結婚式for新郎新婦様for ゲスト準備中のあれこれ

結婚式に出かけた際に、「本日はお日柄もよく・・」なんて会話聞いたことありませんか?
お日柄とは天気のことではなく、今日も吉日で良い日ですねという意味になります。


結婚式の日取りを決める際、六輝(ろっき)または六曜(ろくよう)と呼ばれる
『お日柄』で決める方も多くいらっしゃいます。

そんな結婚式のお日柄について詳しく解説いたします!



お問合せはこちらから

◎六輝(六曜)とは

暦に記される日時・方位の吉凶やその日の運勢の一つで
先勝・先負・赤口・大安・友引・仏滅の6種類の事を言います。


☆結婚式において六輝の中では特に大安友引は良いものとされ、人気があります。
決して他のお日柄が悪いという訳ではないのでご安心ください!

○先勝

先んずればすなわち勝つという意味で午前が吉と言われています。
午前中に挙式を行い、お昼時に披露宴を行う方が多いです。

○先負

先んずればすなわち負けるという意味で先勝とは逆で午後からが吉と言われています。
午前中にゆっくり準備をして、午後からの結婚式を希望される方におススメのお日柄です。

○赤口

午の刻である11時~13時の時間帯が吉と言われ正午に結婚式をスタートされる方が多いです。

○大安

大いに安しの意味を持ち終日万事吉なので、結婚式では一番人気のお日柄です。

○友引

友を引くという意味から結婚式では大安の次に人気のお日柄です。

○仏滅

仏が滅するという意味から結婚式では避ける方も多いですが、
仏滅限定の特典を用意している式場も多く、六輝を気にされない方にはおススメのお日柄です。



◎まとめ

結婚式のお日柄について、詳しく解説させていただきました。


六輝を重視する新郎新婦様も多くいらっしゃいますし、他にも日取りを決定するポイントは色々ございます。
こちらのコラムも是非参考になさってください。
↓  ↓  ↓  ↓
結婚式の日取りって、みんなどうやって決めているの??

お二人とご両家にとってたいせつな記念日、
是非じっくり相談して、最幸の日を見つけてくださいね☆彡


TOMORROW WEDDING

お問合せはこちらから

- すべてのカップルに結婚式を -
TOMORROW WEDDING
ザ・ホスピタリティチーム株式会社
サロン/〒390-0852 長野県松本市島立860-1-202
会場オンライン見学&相談会。遠方にお住まいのおふたり、外出をできるだけ控えたいおふたり…状況や環境に合わせてzoom等のオンラインを使用しての会場見学や相談会も開催しております。詳しくはこちら会場オンライン見学&相談会。遠方にお住まいのおふたり、外出をできるだけ控えたいおふたり…状況や環境に合わせてzoom等のオンラインを使用しての会場見学や相談会も開催しております。詳しくはこちら

Access サロンアクセス

TOMORROW WEDDING
ザ・ホスピタリティチーム株式会社
サロン/〒390-0852 長野県松本市島立860-1-202
TEL:0263-50-8801

お車でお越しの場合
国道158号線沿い
松本インター出口より車で1分

バスでお越しの場合
「松本合同庁舎」降車 徒歩7分

公共交通機関でお越しの場合
JR松本駅より送迎あり
(※要予約・無料)車で10分

Google mapで見る