トップページ > ウェディングコラム > 結婚式って挙げなきゃダメ??

Column ウェディングコラム

結婚式って挙げなきゃダメ??

CATEGORY : 結婚式の豆知識


結婚式をしない ということが選択できるようになりましたね。
結婚式にかかる費用を新婚生活に充てたい!!という方も多いと思います。そりゃあそうですよね。
一日に大きな金額をかけるより、今後の為に使いたい と誰しも思うでしょう。

・・・ちょっとだけ考えてみてください。

昔の人は、なんでみんな結婚式を挙げていただのだろう?

結婚式ってどうして挙げなきゃいけなかったんだろう??


結婚式くらいはしてね。と親御様から言われた方もいらっしゃるのではないでしょうか?
なぜ、親御様はそんなことを言ったのか・・・。
お教えします。

☆結婚式は二人の為 になったのは最近


結婚式を挙げよう!と決めてからのお二人の流れはこうでしょう。

まずはどんな場所で挙げる??誰を呼ぶ?人数は・会社の上司も呼ばなきゃダメ??
お料理はいくらのコースにする?演出は??引出物は???

お二人で選んで決めていくことが当たり前のような結婚式の準備。
昔からこうだったのか??  いいえ。 実は、こうなったのはつい最近なのです。
 

☆そもそも結婚式ってなに?


そもそも結婚式は 家と家が一つになる という儀式なのです。
そんな大切な儀式を仕切るのは?そう、仲人(なこうど)さんです。
仲人さんとは、人同士の間に入り、人間関係を仲立ちをする役割の人。
昔はこの仲人さんが男女の仲を取り持ったのです。

ご縁があり、家族になる家と家は育った環境も土地も違います。
これから一つの家族として助け合い、協力し合うことを誓うこの結婚式はとても大切な儀式だったのです。
時代の流れで仲人さんを立てる人が少なくなり、自由な恋愛が出来るようになるとおのずと結婚式も二人の自由にする風潮になります。
今では結婚報告会のようにカジュアルになりつつありますよね。

☆披露宴は儀式の後の大宴会♪


大好きな友人を呼び、お世話になっている職場の仲間を家族に紹介し、小さい頃からお世話になっている親族にお礼をする。
今の結婚式はどちらかというと、メインが披露宴ですよね。でも昔は、挙式の方が重きを置かれていました。
とすると・・・披露宴は儀式の後の大宴会ともいえるでしょう。
両家の結びつきを固める結婚式。結婚式を見届け、新しい夫婦へのはなむけの言葉を頂き、乾杯。
そこからは大宴会♪
昔は披露宴が三日三晩続いたそうです!一日目は家族・親族と。二日目は友人と、三日目はご近所さんと!盛大な宴会です。今では考えられません!
家と家がつながることは、それだけ喜ばしく、それだけ今後を支えてくれる方がいらっしゃったということですね。 


ここ最近では、お二人の希望の場所で、お二人の好きな演出をすることが結婚式だとされています。
ですが、本来結婚式とは家族を結ぶ神聖な儀式だったのです。 
そう考えると、どうして結婚式をしなくてはいけなかったのか 少し腑に落ちる気がします。

結婚式は二人だけのものではない。大切な家族と、大好きな人の家族とを結ぶ大切な時間。  
そんな時間を作ることを、検討してみてはいかがですか?




- すべてのカップルに結婚式を -
TOMORROW WEDDING
ザ・ホスピタリティチーム株式会社
サロン/〒390-0852 長野県松本市島立860-1-202

Access サロンアクセス

TOMORROW WEDDING
ザ・ホスピタリティチーム株式会社
サロン/〒390-0852 長野県松本市島立860-1-202
TEL:0263-50-8801

お車でお越しの場合
国道158号線沿い
松本インター出口より車で1分

バスでお越しの場合
「松本合同庁舎」降車 徒歩7分

公共交通機関でお越しの場合
JR松本駅より送迎あり
(※要予約・無料)車で10分

Google mapで見る